書きたいことを書きたいだけ

書きたいことを書きたいだけ書くブログ

『レッド・ブロンクス』感想 ジャッキーの切れがよい

「ジャッキーが出てて、ホバークラフトのやつ」

面白い!

まず肝心のジャッキーのカンフーが良い。調べてみたら当時30代後半のようだけど、スピード感と切れがある。

敵役もやたらにキャラが立ってて印象に残る。アンジェロは本当に向こう見ずで頭が悪くて、仲間にも一目置かれる馬鹿さ加減が良い。ヒゲで長髪のチンピラの下っ端とか、スタローンの甥っ子みたいなボス、マフィアのやたらガタイのいい眼鏡も何か好きだ。

最後ホバークラフトの暴走シーンは少し唐突感を感じるけども、目新しくてインパクトがあった。ホバークラフトの特性を活かしたアクションシーンにはアイデアが光っている。

ヒロイン役の女の子もかわいいし、ほんのりコメディ要素があるので話が深刻になり過ぎないのも良い。

楽しい映画だ!